〔開催レポート〕大阪 Adobe XD meeting #01

大阪XDmeeting開催レポート

2018年8月18日に 大阪 Adobe XD meetingの記念すべき第一回目を開催しました。
たくさんの方にご参加いただき、大盛況で第一回目を終えることができました。
お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。

イベント概要

XD好きが集まるユーザーグループ「大阪 Adobe XD Meeting」の第一回目の勉強会&交流会。
Adobe XDをすでに使っている方も、これから使おうかなという方も、多くの方にご参加いただきました。
セッション後には交流会を行い、ビール片手にXD話で盛り上がりました。

▼イベント概要の詳細はこちらから
大阪 Adobe XD meeting #01 イベント概要

登壇者の皆さん。
左から松下絵梨(私)、湯口りささん、中村優人さん。
りささんの愛犬も一緒に。

サブ司会は、西村礼さん。
(大阪XDユーザーグループは、松下絵梨、西村礼、大仲三紀の3名を中心に、ツキアカリを運営母体として活動しています。)

セッション

session1 「XDプロトタイプの実力を知ろう」湯口 りさ

アートボード同士をつないで画面遷移を作れるプロトタイプモードを基本から6月に実装された比較的新しい機能まで、コツを含めてご紹介いただきました。
また、活用例を東京で行われたAdobe XD meetingで気になった事例も交えてプロトタイプ機能のいろいろな活用方法についてもご紹介いただきました。

session2 「XDでスマホ用壁紙を作ろう」松下 絵梨

Adobe XDの描画機能やシンボルを使って簡単なイラストを作成し、リピートグリッドを活用したシームレスなスマホ用壁紙の作り方をご紹介しました。

session3 「ノンデザイナーのディレクターに送る!XD + SNUGで作るチーム開発を円滑に進める為のワークフロー」中村 優人

Adobe XDのデザインを再現できるCSSフレームワーク「SNUG」の開発者 中村さんによる、ディレクターとデザイナーにはXDを、エンジニアにはSNUGを使ってもらうことでチーム開発をより円滑に進め、デザイナーとエンジニアが幸せになれるワークフローをご紹介いただきました。

質問タイム

セッションのあとは参加者の皆様から事前にいただいた質問に登壇者のみなさんで答えていただきました。

プレゼントタイム

セッションの前と後にはプレゼントタイム。
あいこじゃんけんで勝ち残った方にAdobeグッズをプレゼント!
今回のプレゼントはこちら。

交流会

交流会スタート!
ドリンクはアドビ システムズ 株式会社様からご提供いただきました。
ドリンクとピザやオードブルを囲んでXD話で盛り上がりました。

協賛

アドビ システムズ 株式会社

アドビ システムズ 株式会社様に協賛いただきました。
誠にありがとうございます!!

Twitterまとめ


次回開催について

次回の「大阪 XD meeting #02」の開催は2018年10月20日(土)を予定しています。
詳細が決まりましたらユーザーグループページで告知いたします。

大阪 Adobe XD Meeting