Adobe CCセミナーに行ってきました

Adobe CCセミナーに行ってきました

こんにちは、まつえりです。
先日、大阪で行われたAdobeセミナーに参加してきたので、印象深かった事、感想を書きます。

開催概要
セミナー名:Adobe Creative Cloud セミナー
【Web制作者が得する】作業時間がCS時代の10分の1に!かならず使えるCreative Cloudの神ワザ集
主催:アドビ システムズ 株式会社
日時:2017年6月14日(水)
場所:ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
講師:北村 崇 氏(TIMING DESIGN)、轟 啓介 氏(アドビ システムズ 株式会社)
参加費:無料(事前登録制)

今回のセミナーは対象のところに「CSをお使いのWeb制作者、Webデザイナーの方」と書いていましたが、
実際に講師の方が会場で「CSお使いの方〜」と聞いたところ、挙手された方はちらほら。

すでにCCを導入されている方がほとんど、という印象でした。

参加理由

  • 5/13に参加したCSS Nite in OSAKA, Vol.43「Reboot Dreamweaver」に登壇されていた、
    北村崇さん、轟啓介さんのお話をもっと聞きたかったから。
  • CSからCCに切り替えてまだ日が浅いので、色々知りたくて。

WEBデザイナーに今必要なもの 3つ

1.マイクロインタラクション

UIの補助となるアニメーションの事。
(ボタンホバー時のアニメーション、ローディング時のプログレスバーなど)

参考サイトを2つご紹介いただきました。

animista

CSSアニメーションを作成、出力できるサイト Animista


Animistaの使い方
①アニメーションのカテゴリを「BASIC」「ENTRANCES」「EXITS」「TEXT」「ATTENTION」「BACKGROUND」から選択し、
②丸いボタンから「SLIDE」「FRIP」「ROTATE-SCALE」などのアニメーションの種類を選択し、
③左のオプションでオブジェクトの形や変化に掛かる時間を指定すると、
④どのような動きになるかがプレビューできます。
⑤「Generate code」のボタンからCSSコードをコピーできます。
便利ですね〜!

2.バージョン管理

このセミナーがあった6/14に、DreamweaverがGitに対応したそうです!

Dreamweaverの中の機能として入ったんだったら、
コーディングのお仕事の時に「Git使える?」と聞かれる可能性も出てくるのですね。
今度こそ・・・勉強しようと思います!

3.プロトタイプ

クライアントからの要望を聞いてディレクターがサイトマップ・ワイヤーフレームにし、
デザイナーがデザインカンプを作り、コーダー・デベロッパーが実装するという流れの中には複雑な伝言ゲームが生まれる。

デザインカンプはほぼ最終成果物に近いけれど、静止画状態のデザインを見てもクライアントさんはイメージしづらい事もある。

プロジェクトの早い段階で「良質なフィードバック」を得るためには、「実際に触れるもの」=プロトタイプを作るのが近道となる、というお話。

プロトタイプを作成できるサービスとして、ProttFramerもご紹介いただきましたが、注目はなんと言ってもAdobeXD(Adobe Experience Design CC)ですよね〜!

轟さんがしっかりと、XDの活用法や操作方法を実演してくださいました。

あっという間にプロトタイプが完成し、しかもiPhoneでの実機確認まで、サクサクと・・・。

特にXDを持っていないクライアントさんでも、ブラウザさえあれば実際に触って確認してもらえる、という箇所では会場から「おお〜」と歓声があがっていました。

軽くて簡単、共有までできちゃうXDについては、後日改めてブログに書こうと思います!

楽するPhotoshop、楽するIllustrator

これまで、新しい機能が色々増えてるのは知ってても、ついつい使い慣れたツールで済ませてました。

・・・が、北村さんが実演してくださった数々のプロの神ワザを見て、使い分けできたら絶対作業効率上がる!と確信。

盛りだくさんすぎて自分の中で消化しきれてないので、こちらも後日、改めて・・・。

まとめ

個人的には、以下を勉強したいと感じました。

  • XD全般
  • Dreamweaver/Git機能
  • Photoshop/Camera Rawフィルター
  • Illustrator/ダイナミックシンボル、シェイプ形成ツール

セミナー自体でも、Adobeソフトの知識が増え理解が深まったのが嬉しいですが、
何より、最前線で活躍されている方々のお声を生で聞けて、大きなプロジェクタでデモンストレーションを見れるというのは、
書籍や動画とは比較にならないほどのワクワク感がありました。

大満足です。ありがとうございました。

東京では2017年7月13日に行われるそうなので、まだの方はぜひ行かれてはいかがでしょうか。

嬉しかった事

ノベルティ

最後に受付で、アンケートと引き換えにクリアファイルをいただきました
PhotoshopかIllustratorか選べたので、とーっても迷った結果、Illustrator版をチョイス。大事に使います!

そして、北村崇さんの著書Webデザイン必携。 プロにまなぶ現場の制作ルール84」をしっかり持って行って、
ちゃっかりサインもらっちゃいました(○´ω`○)ゞ

最後まで読んでくださってありがとうございました!
それではまた〜!

まつえり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする